講師紹介


塾長の真崎です。

早稲田大学卒業後に水戸のNRD、下館の志学塾などで講師経験を積んで2007年笠間市にMAKEN塾を開業しました。この業界での経験はかなり長いと思います。

担当教科は中学生の英語・社会・国語、高校生の英語などです。高校生の英語に関しては、これからの時代の大学入試はtoeicや英検の優遇措置が増すことが大いに予想されるので、そういった試験にも力を入れて行きます。
笠閒から国立最難関校、私立最難関校にどれだけ入学させられるかが私の課題であります。





主に理科系科目担当の加瀬です。

理科大卒業後に名古屋大学大学院さらに慶應義塾大学の法学部そして現在山梨大学の医学部に通っています
MAKEN塾では高校の数学を中心に担当しています。
国立私立問わず自分自身の受験以来、あらゆる問題をこなしているので生徒さんのどんな質問にもお答えできます。




 主に遠隔授業担当の五味田です。
 中学の数学理科・英語などを担当します。
 高校生の数1A数2Bの基本解説なども。

 現在、青山学院大学に通っています。本当はMAKEN塾で直接生徒を目の前にして授業を行いたいのですが、学業があるためなかなか行き来もできず困っていたら「遠隔授業をやってみないか」と塾長からの提案があり挑戦してみようと思いました。遠隔といっても退屈はさせませんよ!